キャット・シッターの君に。

3.50
  • (4)
  • (6)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 16
著者 :
tpochi0717さん 2011   読み終わった 

キャットシッターのバイトをしている芹

学生時代ヨット部に所属してそれなりに活躍していたが
試合に臆病になり選手としては引退したけれど、ヨットを修理するバイトをキャットシッターと同時にしながら生活をしている。

キャットシッター、飼い主が留守の間に猫の世話をする仕事をつうじて
出会った人と溝があった家族との和解。

客から電話があった。電話にでた。キャットシッターの依頼だった。私はうなずいた。すぐに行くと言った。電話を切った。

みたいな文章がやたらとぶつ切りにされて
読みやすいっちゃー読みやすいけどなんか機械的でおもしろくない!

お客さん家まで車で15分かかる道程を
一回だけ車で行ってあとは行き先でビールを飲んでいるシーンもあったりで徒歩?電車?そこらへん不明な感じだったり

設定が曖昧…

やたらと……がたくさんあって謎だった)^o^(

レビュー投稿日
2012年8月19日
読了日
2011年11月10日
本棚登録日
2011年11月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『キャット・シッターの君に。』のレビューをもっとみる

『キャット・シッターの君に。』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『キャット・シッターの君に。』にtpochi0717さんがつけたタグ

ツイートする