プールサイドの彼方

3.04
  • (4)
  • (8)
  • (24)
  • (10)
  • (2)
本棚登録 : 120
レビュー : 19
tpochi0717さん 2013   読み終わった 

一人の女性が学生生活、就職に結婚、子育てを経て見つけるもの。

大学時代に佐野に誘われて見学に行ったムービー研究会。
出版社に就職してから偶然再会した湖太郎。

予期しない妊娠に結婚、子育てに埋もれたくなくて必死にしがみついた仕事。
優しかった湖太郎との離婚。

追われる日々と、充実を噛みしめる瞬間。

なげ~~。
雑誌掲載を訴えに来た人たちに弁解しているときに
股から血が出て気づいたら病院で、はい妊娠6ヶ月が発覚~とか
ドラマかよっ!ってなったw

元恋人との煮え切らない関係に、恋愛とは言い難い人とデキ婚。
子育てに仕事とあれにもこれにも同時に手を出したり
結局欲張りな気がするし、最終的にはどこに向かっていきたいのかも謎。。。

女性が働くという過酷でときに理不尽な状況とか
女性だけが子育てにすべてを犠牲にするのは変とか
葛藤はいいけれどもね。著者の他の本の総集編っぽかった。

ひとみ視点、湖太郎視点、りん視点でちょくちょく変わるから
混乱する人は混乱するかも。

丹波りん→タンバリンとか、著者って最近の子供の名前に厳しいよね~(笑)

途中で誤植見つけた!)^o^(

レビュー投稿日
2013年5月26日
読了日
2013年5月26日
本棚登録日
2013年5月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プールサイドの彼方』のレビューをもっとみる

『プールサイドの彼方』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『プールサイドの彼方』にtpochi0717さんがつけたタグ

ツイートする