人はお金をつかわずにはいられない

2.90
  • (3)
  • (5)
  • (30)
  • (10)
  • (3)
本棚登録 : 130
レビュー : 29
tpochi0717さん 2014   読み終わった 

お金に関する短編集。

サラ金を職業とする男のお金を貸し借りすることについての話の矛盾。
SNSの有料アプリにはまってしまった家庭を持つサラリーマン。

30代の独身女の、自分でお金を稼いで一人で生活して行くことへの満足感と不安。
お金にたいして執着がない代わりに社会から離脱してしまった男が出会ったお金と人が一体になった組織。

亡くなった両親の遺産を兄にほとんどとられ、義妹からのお金に途方にくれるとき。

朝倉かすみさんの話って、短編だと面白いのに長編になると途端に読みづらくて脱落してしまうのはどうしてだろう。
texiっておもいっきりmixiのパクリじゃんw

星野智幸さんの人間バンクが一番お金とはなんぞやって感じで面白かったかも〜)^o^(

レビュー投稿日
2014年2月8日
読了日
2014年2月8日
本棚登録日
2014年2月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人はお金をつかわずにはいられない』のレビューをもっとみる

『人はお金をつかわずにはいられない』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『人はお金をつかわずにはいられない』にtpochi0717さんがつけたタグ

ツイートする