花豆の煮えるまで―小夜の物語 (偕成社ワンダーランド)

3.95
  • (17)
  • (9)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 129
レビュー : 20
著者 :
baxさん 偕成社ワンダーランド   読み終わった 

[ 内容 ]
山のふもとの旅館の娘小夜は山んばの娘。
毎日のように深い山の中を歩き、山の精とあそぶ。

[ 目次 ]
花豆の煮えるまで
風になって
湯の花
紅葉の頃
小夜と鬼の子
大きな朴の木

[ 問題提起 ]


[ 結論 ]


[ コメント ]


[ 読了した日 ]

レビュー投稿日
2014年10月11日
読了日
2011年2月21日
本棚登録日
2014年10月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『花豆の煮えるまで―小夜の物語 (偕成社ワ...』のレビューをもっとみる

『花豆の煮えるまで―小夜の物語 (偕成社ワンダーランド)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする