アメリカの軍事戦略 (講談社現代新書)

著者 :
  • 講談社
3.36
  • (0)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 63
感想 : 6
4

[ 内容 ]
冷戦後、軍縮が進むなかで空母だけは削減しないのはなぜか?
欧州重視から太平洋重視に転換した理由は?
日米安保再定義から核軍縮までアメリカの「ポスト冷戦」戦略を見通す決定版。

[ 目次 ]
第1章 アメリカは海洋国家だ
第2章 冷戦の終結と核兵器
第3章 地域紛争と米国の緊急派兵態勢
第4章 二一世紀の米国戦略と兵器輸出

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 講談社現代新書
感想投稿日 : 2010年12月16日
読了日 : 2010年12月16日
本棚登録日 : 2010年12月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする