「食べもの情報」ウソ・ホント―氾濫する情報を正しく読み取る (ブルーバックス)

3.48
  • (4)
  • (5)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 98
レビュー : 12
著者 :
baxさん ブルーバックス   読み終わった 

[ 内容 ]
「砂糖がカルシウム欠乏を招く」「化学調味料で頭が悪くなる」「有精卵や天然酵母は体にいい」「クロレラは万病に効く」など、あたかも科学的に実証されたかのような思い込みに振り回されていませんか?
何がホントで、何がウソなのか。
本当に大切な食生活とはどのようなものなのか。
健康に生きるための情報の捉え方、食生活のおさえどころを紹介します。

[ 目次 ]
序章 食べるということ
第1章 けなされる食品
第2章 ほめられる食品
第3章 いわゆる“健康食品”
第4章 “効く”のでしょうか
第5章 不安情報を調べてみると
第6章 食生活のおさえどころ―健康維持と食事の関係
終章 食べものを食べものとして

[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

レビュー投稿日
2010年5月21日
読了日
2010年5月21日
本棚登録日
2010年5月21日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「食べもの情報」ウソ・ホント―氾濫する情...』のレビューをもっとみる

『「食べもの情報」ウソ・ホント―氾濫する情報を正しく読み取る (ブルーバックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする