ビューティフル・ネーム (新潮文庫)

3.52
  • (13)
  • (23)
  • (40)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 165
レビュー : 23
著者 :
baxさん ワンコイン文庫(新潮文庫)   読み終わった 

【本の内容】
「Yes,I am.I am a Japanese.(えーっと、ホントは違うんですけど)」。

在日韓国人三世の崔奈蘭は、中学高校の6年間だけ「前川奈緒」だった…。

国と名前をめぐって編まれた三つの物語と、パソコンから見つかった未完の遺稿を含む鷺沢萠の絶筆。

35歳の若さで世を去るまで、きりりと明るく、人間を深く肯定する物語を届け続けた希有な才能が、いま作品のなかに永遠の生を得て、光り輝く。

[ 目次 ]


[ POP ]
「美しい名前」。

素晴らしすぎてタイトルを見るだけでじわっとくる。

読んでいる最中、何度も何度も繰り返しタイトルを見た。

あたたかく美しいそのタイトルが本文とともに、新しい優しさを心に運んでくる。

在日朝鮮人、思春期。

「どうして私は韓国人なの?」「どうしてこんな名前なの?」。

日本に潜在的に存在している在日外国人への差別は、彼らに容赦なく襲いかかる。

通名を使い日本で生きる少年たちの苦悩と熟考が、非常にリアルな言葉で、しかし驚くほど読みやすく綴られた短編集だ。

これから先、私たちが嫌でも考えていかなくてはならないことが、著者の脳みその中にはめいっぱい詰まっていたはずで、読みながら彼女の言わんとしたことを必死で酌もうとしたけれど、たぶん彼女が伝え残したことはまだまだたくさんあるような気がする。

小説として無邪気に読むには痛すぎるのに、その内容と反比例するような無邪気な文章の書き方が本当に素晴らしかった。

ただただ続きが読みたかったと残念に思います。

[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

レビュー投稿日
2014年8月29日
読了日
2014年8月29日
本棚登録日
2014年8月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビューティフル・ネーム (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『ビューティフル・ネーム (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする