宿命の交わる城 (河出文庫)

3.60
  • (13)
  • (23)
  • (36)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 195
レビュー : 21
制作 : 河島 英昭 
baxさん 河出文庫   読み終わった 

[ 内容 ]
文学の魔術師、カルヴィーノが語る、タロットの札に秘められた宿命とは…?
王、女王、騎士、兵士など、城にやってきた様々な人間たちの物語が、タロットの札を並べるがごとく紡ぎ出されていく。
世界最古のタロットカードの中に、様々な人間の宿命を追求しつつ、古今東西の物語文学の原点を解読するカルヴィーノ文学の頂点。

[ 目次 ]


[ 問題提起 ]


[ 結論 ]


[ コメント ]


[ 読了した日 ]

レビュー投稿日
2014年11月7日
読了日
2014年11月7日
本棚登録日
2014年11月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『宿命の交わる城 (河出文庫)』のレビューをもっとみる

『宿命の交わる城 (河出文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする