さくらんぼの性は (白水Uブックス―海外小説の誘惑)

3.89
  • (19)
  • (21)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 13
制作 : Jeanette Winterson  岸本 佐知子 
baxさん 白水Uブックス   読み終わった 

[ 内容 ]
時は十七世紀、所は疫病とピューリタン革命の嵐渦巻くロンドン。
象をもふっ飛ばす未曽有の大女ドッグ・ウーマンと拾い子ジョーダンは、自由の天地をめざし、幻の女フォーチュナータを探して時空を超えた冒険の旅に出る。
英国の新鋭が放つ奇想天外にして感動的なベストセラー。

[ 目次 ]


[ POP ]


[ おすすめ度 ]

☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
☆☆☆☆☆☆☆ 文章
☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
共感度(空振り三振・一部・参った!)
読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

[ 関連図書 ]


[ 参考となる書評 ]

レビュー投稿日
2011年6月8日
読了日
2011年6月8日
本棚登録日
2011年6月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『さくらんぼの性は (白水Uブックス―海外...』のレビューをもっとみる

『さくらんぼの性は (白水Uブックス―海外小説の誘惑)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする