フードファディズム―メディアに惑わされない食生活 (シリーズCura)

3.84
  • (10)
  • (17)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 119
レビュー : 26
著者 :
baxさん シリーズCura   読み終わった 

[ 内容 ]
「フードファディズム」=食べ物や栄養が健康や病気に与える影響を過大に評価したり信じたりすること。
適当な量を守り適切な食事法を行えば、ある食品を摂取した結果、急激に体によい/悪い状態になることはない。
しかし、マスメディアを中心にそんなあやしい食情報が溢れる昨今、有益な情報のみを取捨選択するのは至難である。
そこで、この概念を日本ではじめて紹介した著者が、メディアから身近な食品までを例にあげ、食情報の読み解き方や食と健康のあり方を提言する。

[ 目次 ]
第1章 「フードファディズム」とは何か
第2章 あふれる食情報との付き合い方
第3章 「健康食品」で健康は買えるか
第4章 マスメディアに見る食情報
第5章 宣伝トリックを見抜く目を
第6章 男も女も料理ができて一人前
第7章 「フードファディズム」に陥らない食事法

[ 問題提起 ]


[ 結論 ]


[ コメント ]


[ 読了した日 ]

レビュー投稿日
2014年11月5日
読了日
2013年9月20日
本棚登録日
2014年11月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『フードファディズム―メディアに惑わされな...』のレビューをもっとみる

『フードファディズム―メディアに惑わされない食生活 (シリーズCura)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする