滅裂雑多脳な読書記録なのです

【あらすじ】
琴葉はお披露目の席で初めて言霊を使う。自分の言霊が、「この」を……近衛を傷つけることになるとは知らずに。傷ついた近衛を守るために、琴葉がした決心は――。慈しみが愛に変わる近衛×琴葉篇クライマックスと、全員集合のお正月を描いた雷蔵×紺篇&注目の新展開に繋がる彰伊×阿沙利篇を収録!

【感想】
良かったね… 近衛ナイス。
それにしても、阿沙利が、、、(涙々)

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
主人を亡くした近衛は、強すぎる言霊ゆえに屋敷にとじこめられた幼い琴葉の子守りを引き受けた。その日から、琴葉の世界は近衛一色になる。やがて年頃になった琴葉はつたないキスと告白で、近衛を求めるが――。時をかけて育む、近衛×琴葉篇開幕!!書き下ろしは彰伊×阿沙利の番外篇!

【感想】
琴葉が可愛いです。無口に育った理由が切ない。源氏な近衛がいいパパです。

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
私は貴方を愛した。私を見ない、貴方を――。隆成が弟のようにかわいがっている少年・洋次が重傷を負った。隆成はひとり、家まで送り届けなかった自分を責める。傍らの守夜をおきざりにしたまま――。言霊を使うことを頑なに拒み、紙様である守夜を拒む隆成のために守夜ができるただひとつのことは……!? 守夜と隆成篇、いよいよ完結!

【感想】
守夜の冷静さが笑えます。優秀な秘書のイメージ。

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
この野蛮で卑猥で下品な男に、私は跪き懇願する。 ――生きるために。
主人の死で、紙としての死「白紙」になるはずだった紙様・守夜。しかし彼はそれを拒み、新たな主人になってもらうべく、一族を離れて生きる隆成を訪ねる。だが、隆成は、言霊を使うことも、守夜の存在も拒み……。完璧な紙と歪な人間の絆を描く、守夜と隆成篇、開幕!!

【感想】
一番甘くない二人ですね…

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
涙、自分からのキス、古びた紙人形――それが氷見の残した総てだった。喉が裂けるほど名を呼び氷見を再生させた玄間。しかし、かたくなに恥らう記憶の氷見と、従順に体を開く眼前の氷見との違いに苛立つ。亡くした愛は戻らないのか……!? 玄間篇クライマックスに、王子様系&ワイルド系の双子エロ声優と、彼らに愛されまくるちっちゃな男前紙様登場の双子篇を収録!!

【感想】
昔の玄間が良かったと思います。ちょっと余裕がなくて(笑)。

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
「寝るぞ、氷見。さっさと脱げ」 出会った頃から変わらない、傲慢で滴るような色香を放つ声で、玄間は命じる。氷見は屈辱と欲情に震え、しかし逆らう術を持たない。幼い頃に自分を追い出した亡父が残した紙様・氷見を、息子の玄間が引き継いだ最初の夜から、強引で淫蕩な調教は始まり――…。メインキャラクターを一新し、志水ゆきが描く、最も切なく烈しい恋物語!!

【感想】
氷見さん、、、(涙)

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
紺に一目惚れして「おれにください!」宣言をした雷蔵。とはいえ、屋敷のそこここでいちゃつく他のカップルのようにはいかないふたりは、ぎこちないまま日々を過ごす。不安で、焦れったくて、自分から雷蔵を誘う紺。ところが、雷蔵の立派すぎる体が仇になり……!? 初恋モード全開の志水ゆきのLOVE DESTINY、天下一品の初体験をお見せします!

【感想】
雷蔵がいいわんこです。

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
ワケアリ美形がひしめく屋敷で雷蔵は恋をした。相手の紺は、無愛想でつっけんどんで、でも雷蔵のことを嘲笑ったりしない美少年。住人Sのちょっと激しめなラブシーンにあてられながら毎日紺を好きになる雷蔵。ところが紺は、屋敷を訪ねる客相手に秘密の“仕事”をやっていて……。志水ゆきの逃げられないLOVE DESTINY、開幕!!

【感想】
言霊様と紙様。かなり特殊な設定ですが、割とすんなり入れます。
第一巻から伏線が散りばめられていて、後になって、ああ!と思わされます。さすがです。

2010年1月6日

読書状況 読み終わった [2010年1月6日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
ゆっくりと時間をかけ。蒼江(あおえ)と直也(なおや)は心の距離を近づけていた。
そんな時、天涯孤独のはずの直也に、祖父の迎えがやってくる。
「一緒にいたい」
強くお互いを想うふたりはーー。

【感想】
直也、良かったね…。

2010年1月5日

読書状況 読み終わった [2010年1月5日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
高級デートクラブ『B&B』に所属するいずみは、隣家の老人宅にやってくる高校生・嵐(あらし)と出会う。
日なたの匂いがする彼に惹かれるほどに、自らの過去が胸をよぎりいずみは苦しむ。
そして、一緒に住み始めた蒼江(あおえ)と直也(なおや)の静かな暮らしにも、影がさす――。
直也の家族を奪った者の魔手が再び直也に忍び寄り……。

【感想】
直也もだけど、いずみの過去がせつな過ぎる。

2010年1月5日

読書状況 読み終わった [2010年1月5日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ

【あらすじ】
高級デートクラブ『B&B』のコールボーイと間違われ、うっかり犯されてしまった和泉(いずみ)。
ところがその強姦相手・高宮(たかみや)は、いつのまにか和泉の毎日に優しく侵食してきた……。
一方、その高宮の友人で『B&B』オーナーの蒼江(あおえ)は、ある日警戒心丸出しの、やせっぽちの高校生・直也(なおや)を拾うーー。

【感想】
リアルタイムでは読んでいませんでした。とりあえず全集はコンプリートする予定。

2010年1月5日

読書状況 読み終わった [2010年1月5日]
カテゴリ BL(漫画)
タグ
ツイートする