さりげなく使っている言葉の由来を地方の方言などから探っていく。変化していく言葉に戸惑いつつも、言葉とは変化していくものと受け入れている。ただ、どうせならば美しく(センス良く?)変化して欲しいものだという(笑)この本が世に出てからも言葉は変化し続けている。

2011年9月10日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2011年9月10日]
カテゴリ 古典
ツイートする