私はこうして外資系トップとして仕事をしてきた

著者 :
  • 総合法令出版 (2012年11月20日発売)
3.33
  • (2)
  • (9)
  • (6)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 74
感想 : 10
4

コカ・コーラやジョンソン・エンド・ジョンソンなどのグローバル企業の日本法人社長を務めてきた著者が語る、仕事への取り組み、人間関係、コミュニケーションに関する考え方である。書中でも語られているが、毎日1冊の本を買うというほどの読書家だけあって、論語からデール・カーネギー(著者も、デール・カーネギー研修の受講者だという)、ドラッカーなど数多くの書籍からの引用で溢れている。しかし、そのへんの陳腐な自己啓発本と一線を画するのは、これらの引用がどうして自分の心に響いたのかとういことを自らの経験を自らの言葉で語っていることで、説得力をもたせているということである。



内容も前向きで、勇気をやる気を喚起させられる読後感の爽快な本。たまに読み返してみたいと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2018年10月8日
読了日 : 2013年1月22日
本棚登録日 : 2018年10月8日

みんなの感想をみる

ツイートする