太陽の坐る場所 (文春文庫)

3.33
  • (117)
  • (425)
  • (668)
  • (152)
  • (24)
本棚登録 : 4201
レビュー : 469
著者 :
tsubasaさん 小説   読み終わった 

おもしろかったんだけど、期待値が高かったことと、朝井リョウさんの桐島を読んだ後だったので、ちょっと構成が似てる感じがして、インパクトが薄かったです。
全体的に、コンプレックスを隠し、外面良く生きている人ばかりで、それぞれ共感も出来るし、面白いんだけど、やっぱり、その中に変化や、意外性があって欲しかった。読み終わったときに、この人の話が良かったなーみたいな感じがあまりなく、結構きつい話ばかりだったなーと感じた。辻村さんらしい最後のどんでん返しは、読んでいて納得でした。
映画化で、水川あさみさんが主演ということで、是非見てみたいと思います。ただ、二人のキョウコをどう映画で見せるんでしょうか?

レビュー投稿日
2013年11月30日
読了日
2013年11月30日
本棚登録日
2013年11月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『太陽の坐る場所 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『太陽の坐る場所 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする