イグアナの嫁 (幻冬舎文庫)

3.67
  • (15)
  • (40)
  • (39)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 292
レビュー : 31
著者 :
tsukiyomi777さん 10. エッセイ   読み終わった 

ツレうつシリーズ3冊に救われ、イグアナシリーズも読んでみました。

イグアナのイグちゃんにお嫁さんがくるまでの日々をまとめた本ですが、その間にあった出来事(失業、職探し、イグとの出会い、ツレさんのうつ病、等々)についても描かれています。

全体を通して感じたことは、てんさんもツレさんもありのままの感情を見せてくれてるということ。
てんさんはご自身のことをマイナス思考クイーンと表現しているけど、そういう自分のネガティブな部分をおおっぴらに公開すること自体がすごいなあと思うんです。
ツレさんも、うつ病になった時のご自身を振り返ってそのときの感情を丁寧に書いてくれています。
SNSなどで見られるような「有名人の私生活の切り売り」ではなく、似たような状況の人やそれを取りまく人たちに向けた「きっと前を向いてやっていけるよ」というお二人の温かいメッセージなんだと感じました。

てんさんに頑張る理由を、ツレさんに安らぎを与えてくれたイグとの出会いは必然だったんだなあ。
浮き沈みがある人生だけど、飾らずに生きることにまっすぐな動物が近くにいることって救いなんだなあ。

レビュー投稿日
2018年2月24日
読了日
2018年1月11日
本棚登録日
2018年2月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イグアナの嫁 (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『イグアナの嫁 (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『イグアナの嫁 (幻冬舎文庫)』にtsukiyomi777さんがつけたタグ

ツイートする