蟹工船 (Bunch Comics Extra)

著者 :
  • 新潮社
3.04
  • (1)
  • (5)
  • (18)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 106
感想 : 13
4

資本経済の構造がわかる小説として以前から知っていたが、読む気になれず購入していなかった。しかし、BookOffでまんが版の存在を知り購入した。
内容は、蟹工船を題材に資本家と一般市民との格差を描いたもの。資本家は、巨万の富を得る一方で一般市民は、働けど働けど生活が豊かにはならない状況を分かりやすく描いている。蟹工船と同様に国も労働者が働いて成り立っているのが現状ではあるが、資本主義になると労働者には賃金が行き届かなくなることが良く分かる。
経済の勉強を始めた人には良い教材になると思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 政治
感想投稿日 : 2010年4月22日
読了日 : 2009年7月30日
本棚登録日 : 2009年7月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする