ロマン・ロラン (岩波新書 青版 316)

著者 :
  • 岩波書店 (1958年7月17日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 1
3

『ジャン・クリストフ』の著者ロマン・ロランの簡潔な評伝です。

『ジャン・クリストフ』については、やや甘いところのある教養小説という印象を抱いていたのですが、その著者についてはほとんど知らなかったので、本書を手に取ってみました。

個人的には、ロランがフロイトに宛てて書いた書簡の中で「大洋感情」という考えを示しているということに関心があったのですが、その点に関して知ることができなかったのは残念でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 文学研究・批評
感想投稿日 : 2015年12月20日
読了日 : -
本棚登録日 : 2015年12月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする