×××HOLiC(11) (KCDX)

3.67
  • (184)
  • (136)
  • (425)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 2334
レビュー : 69
著者 :
キじばと。さん 青年コミック   読み終わった 

ケガから回復した四月一日に日常生活が戻り、侑子さんは家に物音や何ものかの気配がすることに悩まされている少女の依頼を引き受けるなど、新たな事件にかかわることになります。その一方で、「ツバサ~RESERVoir CHRoNiCLE~」との関係など、少しずつ本作の世界観の核心につながる情報が明らかにされていきます。

そして本巻の最後に、四月一日は小羽ちゃんと再会することになります。彼女の母親は相変わらず苛立ちを隠そうとしませんが、四月一日は彼女と出会ったことの必然を引き受け、小羽のために彼女に関わり続けることを決意します。

ストーリーの全体像が小出しにされるので、どうしても続きが気になってしまいます。

レビュー投稿日
2017年7月22日
読了日
-
本棚登録日
2017年7月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『×××HOLiC(11) (KCDX)』のレビューをもっとみる

『×××HOLiC(11) (KCDX)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『×××HOLiC(11) (KCDX)』にキじばと。さんがつけたタグ

ツイートする