とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫)

3.49
  • (64)
  • (94)
  • (227)
  • (18)
  • (3)
本棚登録 : 1575
レビュー : 51
著者 :
制作 : 灰村 キヨタカ 
キじばと。さん ライトノベル   読み終わった 

大覇星祭の最終日、あらゆる幸運を壊してしまうはずの上条当麻に、イタリアへのペア旅行が当選するという椿事が到来します。彼はインデックスを連れてイタリアに行き、そこでオルソラと合流しますが、そこでローマ正教の攻撃を受け、ローマ正教が誇る『女王艦隊』の内部に紛れ込んでしまうことになります。

艦内でアニェーゼと再会した上条は、彼女の部下のシスターたちを救出するという条件で、外へ脱出するための方法を教えてもらいます。しかしやがて彼は、艦隊を統括する司教ビアージオ=ブゾーニの狙いが、大規模破壊魔術『アドリア海の女王』の照準を解除するためにアニェーゼを利用することだと知ることになります。上条は、建宮斎字ら天草式の部隊と合流し、アニェーゼの救出へ向かいます。

本シリーズは、敵方の人物を動かしている心情をしっかり描き込むという特徴があるのですが、今回の敵役であるビアージオについては、あまり背景情報が見られませんでした。あまり魅力的でないキャラクターだからいっこうにかまわないのですが、そのぶん印象の薄いストーリーになってしまっているような気もします。

レビュー投稿日
2014年7月16日
読了日
-
本棚登録日
2014年7月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『とある魔術の禁書目録(インデックス)〈1...』のレビューをもっとみる

『とある魔術の禁書目録(インデックス)〈11〉 (電撃文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

鎌池和馬の作品一覧

鎌池和馬の作品ランキング・新刊情報

ツイートする