とある魔術の禁書目録(インデックス) (13) (電撃文庫)

3.82
  • (107)
  • (100)
  • (156)
  • (8)
  • (1)
本棚登録 : 1543
レビュー : 44
著者 :
制作 : 灰村 キヨタカ 
キじばと。さん ライトノベル   読み終わった 

前巻に続いて、上条とヴェント、アクセラレータと木原の戦いを描きます。科学サイドが風斬とラストオーダーを利用して、堕天使を作り出そうとし、上条、アクセラレータのほか、インデックスや美琴もそれを阻止するために活躍します。

今回はほぼ全体を通じてガチのバトルに終始しています。とくにアクセラレータと木原の戦いは、ミシミシィ! ゴキゴキィ! といった感じの恐ろしいケンカ。盛り上がってきたと捉えるか、急激なシリアス展開に置いてけぼりにされたという気分になるかで、評価は大きく変わるかもしれないと感じました。

ま、それはかまわないのですが、敵キャラクターの背景をきっちり描くこのシリーズの中で、今回の敵であるヴェントの背景にあるのがかなり平板な科学嫌悪になっていて、これまで登場したキャラクターたちに比べるとちょっともの足りなく感じます。

レビュー投稿日
2014年7月16日
読了日
-
本棚登録日
2014年7月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『とある魔術の禁書目録(インデックス) (...』のレビューをもっとみる

『とある魔術の禁書目録(インデックス) (13) (電撃文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

鎌池和馬の作品一覧

鎌池和馬の作品ランキング・新刊情報

ツイートする