多変量データ解析 (シリーズ“多変量データの統計科学”)

  • 朝倉書店 (2014年11月25日発売)
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 4

 多変量解析の各方法論(相関係数,主成分分析,判別分析,重回帰分析,因子分析,正準相関分析)について,丁寧に導入している.実データが与えられた時を想定し,生じやすい問題点とその解決法についても十分に解説がされてある.使われているデータの一部は,オンライン上でダウンロードすることができ,自分で手を動かし数値,図等を再現することで,プログラミングの練習をすることができる.
 また,各章がコンパクトにまとまっており,同時に,必要に応じて発展的内容も記載されているため,初学者にお勧めの1冊と言える.
(ラーニング・アドバイザー/数学 EGASHIRA)

▼筑波大学附属図書館の所蔵情報はこちら
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/opac/volume/3199618

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 自然科学の本(数学、物理、化学、生物、医学など)
感想投稿日 : 2021年3月5日
本棚登録日 : 2021年3月5日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする