ゆきうさぎのお品書き 風花舞う日にみぞれ鍋 (集英社オレンジ文庫)

3.88
  • (7)
  • (10)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 148
レビュー : 8
著者 :
tuppenceさん ミステリ   読み終わった 

最初っから、きゃーーー、ってなるいちゃいちゃぶり。
ほっぺって、ほっぺって!!!
マカロンって、作るのあんなに大変なんだ。
メッセージが素敵。
都築さん、一大決心がかっこいい。
タマは大樹の実家にもご挨拶に行ったし、就職して忙しくはなっても、2人の仲は鉄板。
冒頭のあの女の子ってそうだよね。
時間のずれがあるのはあちらで分かってたけど、思った以上にずれがあるんだなぁ。

レビュー投稿日
2020年2月28日
読了日
2020年2月25日
本棚登録日
2019年12月14日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ゆきうさぎのお品書き 風花舞う日にみぞれ...』のレビューをもっとみる

『ゆきうさぎのお品書き 風花舞う日にみぞれ鍋 (集英社オレンジ文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする