アンソロジー 捨てる

3.28
  • (10)
  • (26)
  • (72)
  • (11)
  • (1)
本棚登録 : 349
レビュー : 72
tuppenceさん ミステリ   読み終わった 

女性作家さんによる「捨てる」にまつわる
アンソロジー。
最初の大崎さんの作品は、ほのぼのした感じで
始まったのだけど、続く作品は、なんだか
怖い、というか気持ち悪い作品が多くて、
ちょっときつかった~。
近藤史恵さん、なぜそうなる~~。
篠田真由美さん、柴田よしきさんは、安定の
面白さ。

レビュー投稿日
2015年12月6日
読了日
2015年12月6日
本棚登録日
2015年10月1日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『アンソロジー 捨てる』のレビューをもっとみる

『アンソロジー 捨てる』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする