自分のアタマで考えよう

3.96
  • (586)
  • (894)
  • (452)
  • (79)
  • (18)
本棚登録 : 6168
レビュー : 871
著者 :
制作 : 良知高行 
u-chiiさん  未設定  読み終わった 

【思考の棚に整理する最初の一冊】





「本当に『考える』とは何か」を考えさせてくれるクリティカルシンキング系の本。

著者のちきりんさんはブロガーで、語り口調で書かれているところが分かりやすいと思いました。





・知識と思考の『バカの壁』(養老孟司)に似た話。

・情報の分類方法。

・就活での学生のフィルタリングの話。



・「思考の棚」の話。

など。

今の自分にとって、ゼミでの研究や就活など、全て当事者に感じてどれもかなり重要な話だったので、このレビューを書くことで改めて読み返せて良かったなと感じます。



ブログの方も面白いので是非。



そんじゃーね

レビュー投稿日
2012年12月2日
読了日
-
本棚登録日
2012年12月2日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『自分のアタマで考えよう』のレビューをもっとみる

『自分のアタマで考えよう』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『自分のアタマで考えよう』にu-chiiさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ちきりんの作品一覧

ちきりんの作品ランキング・新刊情報

ツイートする