文藝 2020年夏季号

  • 河出書房新社 (2020年4月7日発売)
3.40
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 85
感想 : 11
3

私を阻むものは、私自身にほかならない-。ラグビー、筋トレ、恋とセックス。ふたりの女を行き来する、いびつなキャンパスライフ。

2020年上期芥川賞受賞作「破局」を読んだ。始めは青春小説かと思ったけれど、途中から底の浅さが気になり、結局は薄っぺらいという感想が残った。これくらいなら自分でも描けそうと読者に思わせる芥川賞?
(Ⅽ)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2020年11月7日
読了日 : -
本棚登録日 : 2020年10月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする