「性格」のカラクリ: “イヤな他人”も“ダメな自分”も一瞬で変えられる

著者 :
  • 誠文堂新光社 (2019年2月4日発売)
4.23
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 96
感想 : 8
4

苫米地さん、相変わらず面白いです。

ポジティブな自己対話はエフィカシーが高くなり、ホメオスタシスの作用が変わります。それだけではなく、エフィカシーが高まるとスコトーマのあり方も変わります。

と、こんな感じです。
読み進めるごとに洗脳されそうです。でもそんなところが好きです。

(ちゃんと用語解説あります)

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 政治・経済・ビジネス・ノンフィクション・ハウツー・
感想投稿日 : 2021年5月14日
読了日 : 2021年5月25日
本棚登録日 : 2021年5月14日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする