帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))

3.62
  • (60)
  • (57)
  • (146)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 524
レビュー : 49
u・naomiさん 図書室   読み終わった 

これはもう児童書でもファンタジーでもない。ゲドやテナーは老いと向き合わざるを得なくなり、ゲドは情けないほど弱さをさらけ出す。さらに児童虐待、外見からの不条理な差別、女性差別問題に対峙するテナーの怒りが全編にみちている。共感しながらも、ちょっと疲れた。じっくり読む本。

レビュー投稿日
2011年5月13日
読了日
2011年5月6日
本棚登録日
2011年5月8日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最...』のレビューをもっとみる

『帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする