必笑くんさん 教育論   読み終わった 

ある意味で、またいい意味で怖い本でした。
登場する方々の知識の深さに怖さを覚えたことが大きい。
未来が見える、真実がどんどん見えるといったワクワクが
増大していく怖さ。
ワクワク感、ドキドキ感の恐怖がたまらない本です。
登場する方々の知識と体験に裏付けられた発言には、
説得力があります。共感させられます。

しかし、一方では、この本を味わい尽くすには、こちら側の知識や体験を
もう少し積まないといけないと思い知らされた。

勉強は、やはり未来が見える。
見えるから、作っていける。
そうぞうは、2度(想像→創造)作られるということです。
ワクワク、トキメキを世の中に投げ入れることができます。

レビュー投稿日
2013年1月3日
読了日
2013年1月3日
本棚登録日
2012年12月26日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『PLANETS vol.8』のレビューをもっとみる

『PLANETS vol.8』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする