怪盗紳士ルパン (ハヤカワ文庫 HM)

3.79
  • (29)
  • (28)
  • (45)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 266
レビュー : 42
制作 : 平岡 敦 
uikedaさん  未設定  読み終わった 

なによりもルパンの人間らしさに惹かれました。

『アルセーヌ・ルパンの逮捕』から始まる辺り
逮捕?って疑問に思ったけど、そこにも、ルパンの素敵な人間性が垣間見れます。

どの作品も『いつルパンはでてくるんだろう!』と期待させてくれて
その華麗なる手口と、悪なる正義とも呼べるルパンの主義にはまりこみました。

そして個人的には、『王妃の首飾り』が印象深かったです。

レビュー投稿日
2013年11月24日
読了日
2013年11月24日
本棚登録日
2013年11月13日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『怪盗紳士ルパン (ハヤカワ文庫 HM)』のレビューをもっとみる

『怪盗紳士ルパン (ハヤカワ文庫 HM)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする