死ぬほど読書 (幻冬舎新書)

3.48
  • (4)
  • (15)
  • (20)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 130
レビュー : 14
著者 :
ukaiyaさん 人生   読み終わった 

書かれている内容は常識的なことが多いけど、
「動物の血」と「理性の血」という構図は
現代日本を観るときに、なるほどと思える観点。

短絡的、攻撃的なメディア、コミュニケーションの
増殖と読書離れ、因果関係があるかもしれない。

レビュー投稿日
2019年11月22日
読了日
2019年11月22日
本棚登録日
2019年11月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『死ぬほど読書 (幻冬舎新書)』のレビューをもっとみる

『死ぬほど読書 (幻冬舎新書)』のレビューへのコメント

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする