文明崩壊 下: 滅亡と存続の命運を分けるもの (草思社文庫)

4.06
  • (60)
  • (55)
  • (37)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 950
レビュー : 60
制作 : Jared Diamond  楡井 浩一 
うみさん 文庫   読み終わった 

いろいろ示唆に富んでいて、得たものは多かったのだが、特に一つ言えるのは、『土壌』が消耗される資源だという認識はコレを読むまで一切無かった。
オーストラリアが食料(主に小麦)輸出国なのは当たり前だと思っていたが、かなり無理矢理な形なのか(そして、であるからこそ、いつまでも続くものではないのか)

レビュー投稿日
2018年10月14日
読了日
2013年8月23日
本棚登録日
2018年10月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文明崩壊 下: 滅亡と存続の命運を分ける...』のレビューをもっとみる

『文明崩壊 下: 滅亡と存続の命運を分けるもの (草思社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『文明崩壊 下: 滅亡と存続の命運を分けるもの (草思社文庫)』にうみさんがつけたタグ

ツイートする