妄想少女オタク系6(アクションコミックス)

4.00
  • (10)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 8
著者 :
海野さん その他*   読み終わった 

コミバの原稿に追われる浅井と松井。
クリスマスに期待する乙女な阿部。
腐女子彼女を理解する彼氏千葉。
相変わらずの4人ですが、前巻よりも話が進みラブ度も上がりました。

まっつんの頑張りのおかげ(千葉っちの健気な努力なおかげ?)で千葉×松井カップルは無事結ばれることが出来ました。
そして、メインの主人公カップル(そう呼んでいいのか?)の阿部×浅井の二人ですが、これと言った進展はないのですが、ミスター&ミスの3人(千葉・松井・塚本先輩)に囲まれる地味めな二人が今巻では派手に問題を起こしてしまいます。
私的には、そのときの周りの行動がすごく好きで、
千葉っちの機転・英美ちゃんの優しさ・まっつんの慰め
そして、なによりも阿部パパの愛(笑)

なにはともあれ、次巻で最終巻のこの漫画、モモツンが何をやり起こすのか!?次巻のパロネタは何だ!?みんなは補習にならないのか!?
そして、阿部は女子な浅井と付き合うことが出来るのか!?

次巻に期待してます。

レビュー投稿日
2009年12月19日
読了日
2009年12月15日
本棚登録日
2009年12月15日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『妄想少女オタク系6(アクションコミックス...』のレビューをもっとみる

『妄想少女オタク系6(アクションコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする