戦争と平和〈1〉 (岩波文庫)

3.60
  • (18)
  • (32)
  • (53)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 357
レビュー : 36
著者 :
制作 : 藤沼 貴 
Sarahさん littérature russe   読み終わった 

読書日:2017年4月5日-4月12日
Original title:Война и мир.(The Russian Messenger.)
Author:Лев Николаевич Толстой(Lev Nikolayevich Tolstoy.)
事の成り行きに任せて深く物事を考えず、
明らかに自分が悪いのにそれを部下の所為にする等
上層部なのに、よく国軍として統率機能が執れていると感じました。
それからRussia人は何処にいても酒がないと、頭が冴えない印象も受けました。
また個人に目を向けると、Андрей(Andrei)視点で描かれているので、彼の今後の軍での功績と私生活が気になります。

レビュー投稿日
2017年4月13日
読了日
2017年4月12日
本棚登録日
2013年12月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『戦争と平和〈1〉 (岩波文庫)』のレビューをもっとみる

『戦争と平和〈1〉 (岩波文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『戦争と平和〈1〉 (岩波文庫)』にSarahさんがつけたタグ

ツイートする