聖エセルドレダ女学院の殺人 (創元推理文庫)

3.66
  • (6)
  • (20)
  • (16)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 201
レビュー : 19
Sarahさん littérature américaine   読み終わった 

読書日:2018年9月1日-9月7日.
Original title:The Scandalous Sisterhood of Prickwillow Place.

女学院生活を毎日勤しむ中で、校長先生と校長先生の弟が突然死にました。
この謎を解く為に、女生徒達は始めは互いを疑いながらも力を合わせて解決に導きます。

年端も行かない学生達が謎に挑むので、一般的な鋭利的な推理と進展はありません。
しかし話が終わりに近付くにつれ突如と、これまでの伏線が見事に回収され、物の見事に事件が紐解かれます。
その様が鮮やかで大団円で物語は終わりました。

彼女達のその後…続編があれば是非読みたいと思いながら読み終えました。

レビュー投稿日
2018年9月9日
読了日
2018年9月7日
本棚登録日
2017年12月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『聖エセルドレダ女学院の殺人 (創元推理文...』のレビューをもっとみる

『聖エセルドレダ女学院の殺人 (創元推理文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『聖エセルドレダ女学院の殺人 (創元推理文庫)』にSarahさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする