六番目の小夜子 (新潮文庫)

3.50
  • (950)
  • (1675)
  • (3170)
  • (333)
  • (63)
本棚登録 : 12720
レビュー : 1488
著者 :
unknowinglyさん 小説   読み終わった 

怖い話が苦手なので、途中まで鳥肌を立てながら読んだのを覚えている。
特に、体育館のシーンはホラー映画(ほとんど観ない)のような印象だったように思う。
終盤は、安心して読み終われました。

レビュー投稿日
2019年4月20日
読了日
2019年3月31日
本棚登録日
2019年3月31日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『六番目の小夜子 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『六番目の小夜子 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする