夜行観覧車 (双葉文庫)

3.31
  • (198)
  • (826)
  • (1252)
  • (293)
  • (54)
本棚登録 : 8404
レビュー : 769
著者 :
yocoさん 日本の小説   読み終わった 

「家族」がテーマの物語。
舞台は高級住宅地、ひばりヶ丘。
エリート医師である父親を殺したのは、母親だった。

センセーショナルな事件を3つの家族の視点から追う。
「家族」だから求めてしまう。
「家族」ゆえに追い詰められる。
「家族」によって守られる。

家族って。
外から見えるものと、その実情が違うのはどこの家庭も同じことで、それぞれの家にはそれぞれの問題を抱えている。
ひばりヶ丘にできるであろう巨大な観覧車になぞって、見える景色が変わっていく様子がうつくしい。人は変われるし、家族だって変わっていける。

レビュー投稿日
2013年4月27日
読了日
2013年4月27日
本棚登録日
2013年4月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夜行観覧車 (双葉文庫)』のレビューをもっとみる

『夜行観覧車 (双葉文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『夜行観覧車 (双葉文庫)』にyocoさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする