MW (2) (小学館文庫)

3.86
  • (98)
  • (105)
  • (125)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 826
レビュー : 73
著者 :
ぴーはるさん 漫画   読み終わった 

いつか規制されてしまうんじゃないかと思う作品。

だけどこれを手塚治虫がその時代に
描いてたってことに毎回驚くんだよね。

最後まですっきりしないけど
一番最後の一コマは想像できちゃったかな。

実写映画化もされてるはずだから、
まさかこんなに重たいテーマとは知らず読み始めた…。

でも映画版では主人公が同性愛であることなどは一切描かれていないらしい。

一体どこを切り取って映画にしたのだろうか、笑


気になるような、
落胆しそうだから観たくないような。

レビュー投稿日
2015年8月23日
読了日
2015年8月23日
本棚登録日
2015年8月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『MW (2) (小学館文庫)』のレビューをもっとみる

『MW (2) (小学館文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする