甘い棘の在処 (ビーボーイスラッシュノベルズ)

3.42
  • (1)
  • (9)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 9
著者 :
usamomo21さん 小説   読み終わった 

痛かった。過去の達矢が敦に対してした事が詳しく書かれていないだけまだマシなのかもしれないけれど、敦が頑なな意味がなんとなく分かる。
だからラストの甘々さに戸惑いながらも記憶喪失後の達也は可愛いだけにちょっとホッとしましたね。
でもすごい執着というよりもなんだろうね、昔の達也は無表情の下にどれだけの激情を抱えていたんでしょうね。
それほどまでに敦のそばに居たかった。
やり方を間違えてしまったのはきっと分かっていたんだろうね。そして記憶喪失後の達也の行動こそが、本当にしたかった事なんじゃないんでしょうかね。

レビュー投稿日
2012年7月26日
読了日
2012年7月26日
本棚登録日
2012年5月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『甘い棘の在処 (ビーボーイスラッシュノベ...』のレビューをもっとみる

『甘い棘の在処 (ビーボーイスラッシュノベルズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする