Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson

3.50
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 26
レビュー : 3
制作 : Mitch Albom 
聖心女子大学図書館さん 図書館企画展示   未設定

カテゴリ:図書館企画展示
2016年度第3回図書館企画展示
「大学生に読んでほしい本」 第2弾!

本学教員から本学学生の皆さんに「ぜひ学生時代に読んでほしい!」という図書の推薦に係る展示です。

杉本淳子准教授(英語英文学科)からのおすすめ図書を展示しています。
    
展示中の図書は借りることができますので、どうぞお早めにご来館ください。

開催期間:2016年7月19日(火) ~ 2016年9月16日(金)
開催場所:図書館第1ゲート入口すぐ、雑誌閲覧室前の展示スペース

英語で読んでほしい本を一冊、と思い選びました。大学時代の恩師(Morrie)が余命わずかなことを知り、教え子(Mitch)が訪ねていきます。二人が毎週火曜日に会って重ねた対話がつづられた本です。じっくりと人と向き合って話しができることの大切さを考えさせられます。今回あらためて読んでみてMitchの心の動きが印象に残りました。Morrie先生の言葉には心に残るものが多くあるのですが、今の私が気になった箇所を一つあげます。“We really don’t experience the world fully, because we’re half-asleep, doing things we automatically think we have to do.” (p.83 The Fourth Tuesdayより)

レビュー投稿日
2016年11月14日
本棚登録日
2016年7月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『Tuesdays with Morrie...』のレビューをもっとみる

『Tuesdays with Morrie: An Old Man, a Young Man, and Life's Greatest Lesson』に聖心女子大学図書館さんがつけたタグ

ツイートする