世界はときどき美しい [DVD]

3.14
  • (24)
  • (37)
  • (95)
  • (25)
  • (16)
本棚登録 : 391
レビュー : 65
監督 : 御法川修 
出演 : 松田龍平.市川実日子.浅見れいな.松田美由紀.柄本明.鈴木慶江 
usuperaさん 映画<ニッポンの映画>   未設定

もったいない作品。

日常のなかに
ひっそりとしている「ゆらぎ」を、
フィルムの少しピンボケた映像の
5編からなる短編集で。

ノスタルジックで
まるで詩のような作品とも言えるが、
映画としては、チープ。

値段のことじゃなくて、
製作費のことでもなくて。
プロセスが。

作る側の気持ちが、
映画というカタチにするまでのプロセス、
そこに安易さを感じる。
なので、
タイトルやクレジットのデザインにも、
薄さに慌てて周りをキレイに飾ってみました、
という印象を受ける。

オシャレっぽくなる
キレイと言われる
そんな定評のある規定の表現方法に、
とにかく企画を投げ込んだ、
そう、まるで学生映画みたい。

撮影、編集、
キャスティング、
語りの言葉の紡ぎ方などから、
強く感じる。
うまい人は、それでもカバーできる
コーティングのセンスがあるけど。
この作品は、少し足りない。

このコンセプトと表現方法なら、
キャストも素人とかの方が、
よりいっそう
世界のときどきの美しさを
投影できた気もするのに。
役者の既存イメージに頼っている。

だから、企画も役者も、もったいない。

レビュー投稿日
2009年1月15日
本棚登録日
2009年1月15日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『世界はときどき美しい [DVD]』のレビューをもっとみる

『世界はときどき美しい [DVD]』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする