恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇妙な冒険より―

3.98
  • (264)
  • (336)
  • (192)
  • (38)
  • (5)
本棚登録 : 2213
レビュー : 320
著者 :
ジルゴさん 小説・ラノベ   読み終わった 

フーゴはジョジョの中でとても好きなキャラのひとりです。なので原作のあのシーンの後、彼はどうなったのかがずっと気になっていました。
フーゴのその後が書かれてると聞いたので、買って読んでみたのですが、この小説はまさにファンなら皆「こうあって欲しい」と思う展開が、形になったものだと思います。
特にラストは泣きそうになりました。

簡潔な文でも難しい表現を使った文でも、場景をはっきりと書き表してる上遠野さんの文章表現も良くて、ひとつひとつの場面の想像がしやすかったのでさくさく読めました。
荒木作品独特の台詞回しらしい台詞も、ところどころ使われているのも面白いなと思います。
戦闘シーンはみんな、原作と比べると淡々と終えてしまってる感じがしましたが…。

またこの小説では、原作と繋がりがある部分が多々あります。(というより、下遠野先生なりのジョジョの解釈…?みたいな感じ?)
舞台でもある五部はもちろんですが、他の部とも何らかの繋がりがいくつもあるので、本作を読む前に、原作一部~五部まで一度読んでおくと一層楽しんで読めると思います。

レビュー投稿日
2013年2月7日
読了日
2013年1月10日
本棚登録日
2013年1月10日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇...』のレビューをもっとみる

『恥知らずのパープルヘイズ ―ジョジョの奇妙な冒険より―』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする