君に届け 5 (マーガレットコミックス)

4.09
  • (464)
  • (296)
  • (354)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 3643
レビュー : 135
著者 :
彩波(いろは)さん コミックス(少女)   読み終わった 

 唐突に部屋から出てきたので読んでみた。

 物語的には、くるみちゃんの本性がバレた後……。
 くるみちゃんが風早に告白して、振られて、何のかんの言いながら、爽子と風早はいい感じに。
 ここでくるみちゃんの登場は終了。
 くるみちゃんは友達じゃなくて、好敵手のポジションにおさまってそれはそれで爽子的にはハッピーエンド……。
 普通だったら絶対にそうわ受け取れない所を、そういう風に受け取ってしまえるのが爽子のいいところでちょっと変わっているところなんだろうな……って思います。

 で、そっから、矢野ちゃんの失恋……というかなんというのか……彼氏との別れ、を挟みつつ、いよいよ千鶴の恋の話。
 あんまり女らしくない千鶴が、どういう相手に恋をしているのか……教えてもらって。
 これもまた爽子にとっては「初めて」のことで、「初めての友達との恋バナ」。
 段々、幽霊みたいでしかなかった爽子が自分らしく、かわいらしい本当の姿を出すようになって、やっぱり素敵だな……って思うのです。

 いやあ、あっちでもこっちでも恋が多発していて「青春」っていい響きだなあ……って思いますよね!

レビュー投稿日
2013年12月3日
読了日
2013年12月2日
本棚登録日
2013年12月3日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『君に届け 5 (マーガレットコミックス)』のレビューをもっとみる

『君に届け 5 (マーガレットコミックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『君に届け 5 (マーガレットコミックス)』に彩波(いろは)さんがつけたタグ

ツイートする