ノスタルジア (花とゆめCOMICS)

3.66
  • (38)
  • (48)
  • (83)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 447
レビュー : 38
著者 :
彩波(いろは)さん コミックス(少女)   読み終わった 

彼氏彼女の事情で有名になった津田先生の短編集です。
彼氏彼女の中でも少し出てきたサイボーグが中心となったあとの街の話が一つ。
男にちやほやされるばかりで、恋もしたことがなかった男子高校生がよりよって学年中の嫌われ者で、久々に出席してきた女子高生に一目惚れする。

他にも因果応報的な物語がいくつか入っていたりして、この人の持つものの根本は、空虚さなのかなあ……と思いました。

それでも最後は前を向けるようにそんな話が入っているので、最後まで救われない物語ではなかった……。

ただ、最後の一話だけはどうしてもよくわからない……。
まったくわからない……。
これはBL……?
どっかのBL本で見た設定……。

いや、もともとBLを書きそうな作者さんだなあ……とは思っていたのですが、まさかここまで少女漫画ではっきりと描くとは思いませんでした。
結構衝撃でした。

個人的には裏に描いてある「鋼の雪」の文字に煽られて買ってしまうとなんだこれだけかあ……という感じの感想を抱いて、残念な気持ちを抱くことになると思います。

ただ、普通の短編集でちょっとダークなものが好きな方には十分に楽しんでもらえる作品だと思いますので、読んでみるのもいいかと思います。

レビュー投稿日
2016年7月27日
読了日
2016年7月3日
本棚登録日
2016年7月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ノスタルジア (花とゆめCOMICS)』のレビューをもっとみる

『ノスタルジア (花とゆめCOMICS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ノスタルジア (花とゆめCOMICS)』に彩波(いろは)さんがつけたタグ

ツイートする