毟り合い 六億円強奪事件 (講談社+α文庫)

著者 :
  • 講談社 (2016年11月18日発売)
3.25
  • (0)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 25
感想 : 5
3

最初は続々と人物が登場して、誰が主人公なのか判らない。
読み進めると小嶋が主人公だとわかる。
ただ小嶋の人物像がカチっと決まっていなかった感がある。
見栄っ張りの根性無しだが男気溢れる憎めない男なのだが、研ぎ澄まされた感覚を持っていて、運動神経が万能と言うシーンが描写されている。
キャラクターがてんこ盛りだったので、もう少し絞った方が読んでいてすっきりしたかも。
まぁ裏社会のお宝争奪戦なので、深く考えずに読み楽しめればイイのかな。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説
感想投稿日 : 2017年4月17日
読了日 : 2017年4月14日
本棚登録日 : 2017年4月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする