若草物語 (講談社青い鳥文庫 98-1)

  • 講談社 (1985年7月10日発売)
3.69
  • (11)
  • (8)
  • (22)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 94
感想 : 13

少女っぽさが気恥ずかしくて、小学生の頃は読んだことがなかった。
はやく読んでいればよかった、おもしろい。
4人姉妹それぞれのキャラクターがたっていて、それぞれ好きなことをやってる場面では姉妹がたくさんいるだけで賑やかでいいな~っと思ってしまう。
二人のお年寄りの家の本棚にある全集を読めるジョーがうらやましい。

上流階級のゴテゴテした服装、仕草や言葉遣い、女性は髪を結うとか、今の時代にない決まり事や当たり前なことが多くある。アメリカの昔の質素で慎ましくでも幸せな生活の雰囲気が存分に味わえる。

青い鳥文庫におもしろそうな本がたくさん揃っているのを今になって知った。小学生のとき知っていたら次々読んでいけて楽しかっただろうな

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 絵本・児童文学
感想投稿日 : 2013年12月17日
読了日 : 2013年12月17日
本棚登録日 : 2013年12月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする