旬のスケッチブック (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 5

それぞれの月々の旬の食べ物をめぐるエッセイ。もっとも、12月のようにクリスマスケーキのようなものもあるから、あくまでも短歌的な感性で選ばれているのだろう。篇中の短歌は概ねわかりやすいものだし、お母さんのコメントを含めて軽快なタッチ。万智さんは、12月31日の生まれらしく、お誕生日にはいつも年越しそばを食べて(食べさせられて?)いたというのは、微笑ましくもおかしい。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ☆エッセイ
感想投稿日 : 2013年9月23日
読了日 : 2012年5月2日
本棚登録日 : 2013年9月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする