ベトナム凛と―大石芳野写真集

  • 講談社 (2000年10月1日発売)
4.33
  • (4)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
感想 : 2
5

比較的すぐに呼んでしまった。このような立派な大きくてちゃんとした写真集はひさしぶりだ。大石さんの写真集は何だかんだ言って初めてだ。石川さんんのようにこの写真集は銃弾の飛び交う戦場や死体を写したものではないが自然や文化や質素なベトナムの長い年月を通した暮らしを通して、さりげない写真を撮っている。祈り、私ならこう撮るのにと思ったのもあるし…いや、鮮やかな写真というよりも歴史を感じさせるところ、冷静な目で急がずに時代や人間というものを見守っているところに女性らしさを感じさせるし、人間の暮らしや家族や愛情というものに目をむけているところが私と共通のものを感じた。自然な写真、素直な写真がとてもよい。旅をしている感覚にもなった。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 写真集・写真関係
感想投稿日 : 2006年1月17日
本棚登録日 : 2006年1月17日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする