王とサーカス

3.82
  • (264)
  • (581)
  • (360)
  • (46)
  • (11)
本棚登録 : 3253
レビュー : 515
著者 :
vilureefさん  未設定  読み終わった 

舞台設定がすごい!
ネパール、カトマンズ。王族殺人事件。
最初は創作の世界のお話だと思っていたら、実際にこんな事件があったなんて。それだけでも驚き。
目の付けどころが違うな~。

外国の王族殺人事件を題材にするなんて大風呂敷広げちゃって大丈夫?なんてのは全くの杞憂だった。
当たり前と言えば当たり前なんだけれど、それはあくまでも本筋へのトリガーであって王族事件の真相を解明するわけではないのね(^_^;)

ミステリーとしては割とシンプルなストーリーでオチも想像がつく。しかし舞台設定も面白いし、日本人にはなじみのない国の世界情勢、ジャーナリズムのあり方など色んな角度から考えさせられて奥の深い作品になっている。

初読みの作家さんだったけれど、面白かった!
話題作となった「満願」をはじめ他の作品も是非読んでみたい。

レビュー投稿日
2015年11月2日
読了日
2015年10月27日
本棚登録日
2015年10月28日
18
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『王とサーカス』のレビューをもっとみる

『王とサーカス』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする