少女 (双葉文庫)

3.53
  • (542)
  • (1423)
  • (1484)
  • (358)
  • (59)
本棚登録 : 12363
レビュー : 1243
著者 :
vilureefさん 湊かなえ   読み終わった 

久々の湊かなえ。
丸山健二の遅々として進まない小難しい本を投げ出しこちらを読む。
あっと言う間に読めた。
そしてそれなりに面白い。
「告白」ほどの衝撃はないけれど。

二人の少女の視点が切り替わるのが分かりづらくて最初はイライラしたが、あとがきを読んで納得。
おお~、そんな仕掛けが。

伏線もしっかり回収するし、予想を裏切る結末と言い、湊かなえさんは巧い。人気が出るのも納得。
子供の頃に夢中になった赤川次郎を思い出した。
しばらくご無沙汰だけど通じるものがあるのか・・・。

うん、たまにはこんな本もいい。

レビュー投稿日
2013年8月5日
読了日
2013年8月2日
本棚登録日
2013年8月5日
11
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『少女 (双葉文庫)』のレビューをもっとみる

『少女 (双葉文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする