脱資本主義宣言―グローバル経済が蝕む暮らし

3.76
  • (11)
  • (16)
  • (9)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 178
レビュー : 21
著者 :
vitrumlabook0727さん 社会問題   読み終わった 

資本主義というのは儲けることが優先なので、自然環境や未来を担保に一部の人間が富を独占することになってしまっている。このシステムを多くの国が採用したことで今、環境や人々の周りで起こっている問題をあぶり出した内容。

この手の本はいくつか読みましたが、それでも始めて知った問題もいくつかありました。こうした問題がなぜ起こったのかという過程については詳しいのですが、だからどうすればいいのか?というところまではあまり深く踏み込んでおらず、著者が個人的に取り組んでいることを述べた程度。

同じような資本主義に対する疑問を呈した本ならば平川克美の『グローバリズムという病』『消費をやめる』などの方が面白いかも。

レビュー投稿日
2016年11月17日
読了日
2016年11月17日
本棚登録日
2016年11月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱資本主義宣言―グローバル経済が蝕む暮ら...』のレビューをもっとみる

ツイートする